【標準仕様】住友林業の内装・外装

【標準仕様】住友林業の内装・外装

どうも、どるです。
今回も標準仕様シリーズ!おそらく皆さんが一番気になる内装・外装についてです。

住友林業では標準仕様で多くの部材を選択できるようになっています。
中でも、標準仕様の中で多くの床材を選べるのは住友林業くらいではないでしょうか。

では、早速行きます!

床材

まずは床材!!!
住友林業で家を建てる人なら一番気にする部分じゃないかなー??

なぜかというと、住友林業では無垢が標準で選べるから!!
他社では標準仕様で無垢材は選べないんじゃないかなぁ。ちなみに一条工務店は標準は突板とのこと。

どる家は平屋なのであまり気にしませんでしたが、1階は無垢・挽板フロア、2階以上は突板フロアが標準とのことでした。(2階以上も提案工事にはなりますが、もちろん無垢にもできます)

無垢、挽板、突板の違いについてはまた後日書こうかと思います。

1階無垢フロア

 ・オークナチュラル
 ・オークブラウン
 ・オークアンティーク
 ・オーククリア
 ・ピーチクリア
 ・くりクリア
 ・くりブラウン
 ・くり墨

3種8色から選べる!!
もちろんこれ以外の無垢床(チークやマホガニーなど)も取り揃えていますが提案工事(オプション)となります。

1階挽板フロア

 ・チーク
 ・ウォルナット
 ・チェリー
 ・メイプル
 ・オーク
 ・くり

挽板は上記の6種類が標準で選べます。

2階突板フロア

 ・オークナチュラル
 ・オークブラウン
 ・オークアンティーク

突板はじょうきの3種類から選べます。

玄関収納

玄関収納についてはコの字型の下駄箱が標準でついてきます。
色は8色から選べるため、玄関の床材に合わせることができます。

また、コの字型にするか逆コの字型にするかも選択でき、
収納力もそれなりにあるので、靴50足くらいは軽く入りそうです。

クロス

クロスについては100種類以上のラインナップがあり、
先日どるもクロスを決めてきたのですが、逆にあまり見ないほうが悩まなくて済むと感じました(笑)

シンプルなものから柄物、奇抜な色のクロスもあるので、十分標準のクロスでオシャレな内装はできるかと思います。

玄関扉

玄関扉はアルミ断熱玄関ドアを標準で用意してあります。
形は6種類から選べ、それぞれ3~4色ほどのバリエーションがあります。

他社でもそうかもしれませんが、この標準で用意されている玄関扉はすべて『開き戸』となります。

建具(内装扉)

標準では4タイプ8種類のドアが用意されています。
また、色についてはそれぞれ8色あるとのこと。

提案工事ではありますが、国産ナラを使った扉もあります。
どる家では1つだけ国産ナラを採用しました。

屋根

住友林業ではスレートが標準となります。
色もいくつかありました(ごめんなさい、何色あったか忘れましたorz)

提案工事では普通の瓦に変更することもできますが、
メリデメを理解したうえで検討したほうが良いかと思います。

外壁

吹付外壁とサイディング外壁の大きく2種類があります。
吹付外壁ではシーサンドコートという商品が最近標準化されとても人気です。
これは、貝殻を細かく砕いたものが壁材に混ぜ込まれているためキラキラ光りながらも高級感のある落ち着いた壁にすることができます。

サイディングは光触媒で汚れが落ちやすいものとなっています。
商品によっては雨で汚れを落とすタイプもあったはず。

ちなみにどる家はサイディングを採用しました。

 

大きくはこんなところでしょうか。
細かいところを見ていくと、玄関のポーチタイルや軒天なども標準で色が選べたりします。

今回は、主に内装と外装の標準仕様を紹介しましたが
次回はキッチンと浴室を紹介していこうと思います。

住友林業の家 建築ブログ紹介


住友林業で家を建てている・建てた方のブログがまとまっているので紹介します。
どるんちブログも⇓のサイトに登録してありますので、よかったらクリックしていただけると幸いです♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村