クロスと設備完了そして建物完成〜着工128日目〜

クロスと設備完了そして建物完成〜着工128日目〜

暖かい日が続いてますね。
とても過ごしやすくて良いのですが、、、
忌々しいアイツは容赦なく目と鼻を襲ってきます。

あーー目が痒い!!

どうも、どるです。
前回、キッチン周り設備と浴室が設置されたお話をしましたが、
トイレだけはまだ設置されませんでした。

で、その後、先にクロス貼りが完了したのちトイレが設置されましたので紹介します。

クロスで印象がガラッと変わった

建物工事も大詰め。

大工さんの工事も完了し庭にあった木材や機材たちは一斉に撤退していました。
現場監督、棟梁、本当にありがとうございました!!

現場監督も棟梁もとても良い人で、頻繁にお邪魔していた我々を煙たがることもなく丁寧に対応して頂きました。

さて、大工さん工事が完了すると次はクロス貼り!

クロス貼りはクロス職人さんが1週間ほどですべてのクロスを張ってくれます。

クロスはこんな感じの専用機器でカッティングした後に張り付けていくようです。

ここは説明するより見てもらったほうが早いですね。
では、以下各部屋のクロスを張った感じです。

リビングは吹き抜け天井で壁も高い位置まであるので室内に足場を組んでクロスを張ります
まさか家のなかに足場ができるとは思っていなかったw

小屋裏収納から見た足場です↓

洋室は基本的にこの白いクロスを使用しています。

で、これがトイレ。

このタイミングではまだトイレは設置されていませんでした。
トイレは波模様の影ができる照明を採用していて、水をイメージした空間にしたくて両サイドのみ青いクロスにしています。

和室はこんな感じ↓

壁は緑の土壁風のクロス。
そして、天井は網代天井のクロス!

網代天井のクロスにするのはとても勇気がいりました。
無難にただの板張り風の天井にするべきが迷いましたが、普通では面白くない!!ということで網代天井にしました。

イメージは茶室

カタログではあまりイメージでいなかったのでちょっとした掛けでしたが、出来上がりを見て大満足♪

壁の緑のクロスと相まっていい感じ!
畳は一番最後に入るので、畳が入るのが楽しみです。

最後の設備設置、それはトイレ!

上記でも紹介したように、クロスを張るタイミングではまだトイレは設置してありませんでしたが、翌日行くと既にトイレが言っていました(笑)

トイレが入った感じはこんなです↓

うん、実際に便座が入ると落ち着く空間になりましたw

便座がないと両サイドの青が思ったより際立っていたのですが、
白い便座と木調の洗面台ができてとてもバランスが取れた形になってよかったです。

ここの照明は施主支給なので引き渡し後に照明を付けるのが楽しみ!

残る作業は?

ここまでで一旦作業は一区切りと聞いています。
実は紹介していませんが、電気工事も既に完了しています。

どる家の場合は照明の半分を施主支給、もう半分を住友林業で手配といった感じにしています。

そして建物工事で残る作業はこちら

・インターホンや太陽光などのタッチパネル設置
・畳の搬入
・クリーニング

これのみとなります!

なので内装は約2か月ですべて完了するようなスケジュールでした。
本当にあっという間!

かなり写真もとったけど、もっと撮っておくべきだったかなーと思いました

この翌週から外溝工事が始まりましたので、次回は外溝工事を紹介します。

クリーニングされた部屋はまた別途紹介します!

 

住友林業の家 建築ブログ紹介


住友林業で家を建てている・建てた方のブログがまとまっているので紹介します。
どるんちブログも⇓のサイトに登録してありますので、よかったらクリックしていただけると幸いです♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村