地鎮祭ってどんなん?

地鎮祭ってどんなん?

どうも、どるです。
たいーーーーーーーーへんご無沙汰しております。

先週試験がおわりようやく勉強から解放されたどるです。

さてさて、1ヶ月ほど空いてしまいましたが家のほうは順調に進んでおります
ちなみに着工は10/25

で、急がば回れ。
今回は地鎮祭について紹介していきます。

地鎮祭って何の祭り?

はい、『祭』とありますが決して神輿を担ぐわけでもなく、出店が出るわけでもありません(笑)

Wikipediaによるとこのように書かれています。

『土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の守護神(鎮守神)を祀り、土地を利用させてもらうことの許しを得る。』
出典元:地鎮祭-Wikipedia

このような儀式です。
簡単にいうと工事の安全を祈願する儀式です。

地鎮祭には神式と仏式がありますが、一般的には神式となります。
なので、その土地の氏神様の神主をお招きして地鎮祭をとりおこないます。

地鎮祭はいつ頃執り行うのか

タイミングとしては基礎工事に入る前に執り行います
この日取りについては一般的には仏滅などを避けることが多いでしょう。

小雨程度であれば決行するかともいますが、
外で行う儀式のため台風などの時は延期することもあるのかなと思います。

地鎮祭の日取りが決定するタイミングは割と早い段階で決まります。
HMと契約すると打合せや引き渡しのスケジュールを作成してもらえますが、
既にその中に地鎮祭の日程が含まれています。

地鎮祭で用意するもの

・祭壇
・お供え物
 - お米
 - お酒
 - 海の幸(魚介類)
 - 山の幸(果物など)
 - 野の幸(野菜)
 - 塩
 - 水
・初穂料
・榊
・杯(コップでも可)

こんなところでしょうか。
本来は祭壇以外の物は施主が準備をするそうです。大変。。。。

ですが!
基本的にはHMに全て丸投げできまーす!!!
\何とも心強い/

住友林業では初穂料のみ施主が準備をすれば祭壇やお供え物などすべてを準備してくれます。
物を準備してくれるだけでなく、神社の神主さんまで手配してくれます。
ただし、地元の神社など指定してい場合は住友林業と相談してください。

また、初穂料は3万円程度で良いとのこと。
どるも3万円包みました。

地鎮祭の流れ

上記でも紹介した通り、地鎮祭当日は初穂料のみ持っていきました。

服装としてはサンダルや草履でなければある程度ラフな格好でも問題ありません。
心配であればカジュアルジャケットなどあると丁度いいかもしれませんね。

現地につくと既にテントが張られ、祭壇には綺麗にお供え物が置いてありました。
朝9時からだったのに準備が早い!

時間になると「そろそろ始めましょうか」といった感じで
テントに用意されている席に着席。

儀式の流れはこんな感じ

1. 修祓(しゅばつ)
開式の後、祭に先立ち、参列者・お供え物を祓い清める儀式。

2. 降神(こうしん)
祭壇に立てた神籬に、その土地の神・地域の氏神を迎える儀式。神職が「オオ~」と声を発して(警蹕(けいひつ)と言う)降臨を告げます。

3. 献饌(けんせん)
神に祭壇のお供え物を食べていただく儀式。酒と水の蓋を取ります。

4. 祝詞奏上(のりとそうじょう)
その土地に建物を建てることを神に告げ、以後の工事の安全を祈る旨の祝詞を奏上します。

5. 四方祓(しほうはらい)
土地の四隅をお祓いをし、清めます。

6. 地鎮(じちん)
斎鎌(いみかま)を使った刈初(かりそめ)、

斎鋤(いみすき)を使った穿初(うがちぞめ)、

斎鍬(いみくわ)を使った鍬入(くわいれ)等が行われます。

設計・施工・建主に振り分ける事が多いです。鍬入の儀とも言います。

7. 玉串奉奠(たまぐしほうてん)
列席者全員に回ってくることが多く、神前に玉串を奉り拝礼します。玉串とは、榊に紙垂を付けたもののことです。

8. 撤饌(てっせん)
酒と水の蓋を閉じお供え物を下げます。

9. 昇神(しょうしん)
神籬に降りていた神をもとの御座所に送る儀式。この後に閉式が行われます。

10. 神酒拝戴(おみきはいたい)
直会の前に行われるケースもあります。土器(かわらけ)の杯にお神酒を注ぎ、神職の合図で乾杯を行います。

出典元:OSCAR HOME

こうしてみると多くの項目がありますが、このほとんどは神主さんがやってくれます。
ここで施主が登場するのは2か所。

地鎮と玉串奉奠の2つのみ!!

地鎮では、うちの場合は
刈初を住林の現場監督が。穿初をどるが執り行いました。

それぞれ「えい!えい!えい!」の掛け声で(斎鎌や斎鋤)を入れます
大体3回目に盛砂を崩すような形になります。

玉串奉奠は一般的な奴ですね。
榊(サカキ)を神主から受け取り反時計回りに回して祭壇に置くという手順です

地鎮祭の所要時間は30分程度となります。
終わった後は、住林に準備頂いたお供え物をもらって解散となります。

ちなみに、お供え物のタイは焼いて食べるのはNG
「焼く」ということが縁起が悪いとされています。(家が焼けてしまうというイメージらしい)

そもそも地鎮祭って必要なの?

どる家は割と式たりとかには準ずる家なので、何の違和感もなく地鎮祭をお願いしましたが、
最近では地鎮祭を執り行わない人もそれなりにいるようです。

この地鎮祭で費用がどれくらいかかるかはわかりませんが、
少なくとも初穂料は不要なので3万円は浮きますw

ま、「浮く」という発言自体おかしい気もしますが、
費用的に・・・とか、宗教的に・・・といった理由で地鎮祭をやらないという選択肢もアリとのことでした。

まだ着工まで地鎮祭をどうしようか?どうすればよいか?などの参考になれば幸いです。 

 

住友林業の家 建築ブログ紹介


住友林業で家を建てている・建てた方のブログがまとまっているので紹介します。
どるんちブログも⇓のサイトに登録してありますので、よかったらクリックしていただけると幸いです♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村